スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

フリーテーマ 〜 メンバーYちゃん

 
今日、「あなたは死ぬ時どんな場面を想像出来ます?」

って聞かれて「愉しい愉しい私あります」って言って

「場所はイギリスで岸壁の海の側で草が風でなびいている場所で

私は一人倒れて死んでいます」

「誰かに見取られる事なく死んでいく・・・

そういうのいいなって思うんですって」

そう言った瞬間、私は寂しくって寂しくって怖わくって真っ暗の中の孤独を

とても嫌っていたのに

本当は孤独をいとおしんでいるんだなって

それは、とても驚くべき気づきでした。

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL