スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【レポ】手打ちうどんの会 楽しく開催しました

●【レポ】手打ちうどんの会 楽しく開催しました


ブログにお越し下さり、ありがとうございます。和サンガ広島です。



和サンガ広島の たのしいイベント「手打ちうどんの会」楽しく開催しました。

メンバーみんながとっても豊かな個性を発揮しつつ(笑)

その個性がうまく絡み合って、絶妙な気持ちいい空間と流れを作り出す、和サンガのイベント。

「青空意識」の仲間ならではの、毎回楽しい時間が流れます。


スライドショーを作成しましたので、是非ご覧になってみて下さいね。


次回イベントは、秋頃に、手作り豆腐の会を予定しています。



最後までお読み下さり、ありがとうございました。

【レポ】手作りみその仕込み会@さとやま

● 【レポ】手作りみその仕込み会@さとやま


ブログにお越しくださり、ありがとうございます。和サンガ広島です。




3/29に開催しました、「手作りみその仕込み会@さとやま」

とっても楽しく開催させていただきました。



できあがった味噌に、みんなで「和サンガヒーリング」を施しました。

和サンガヒーリングは、青空意識の意識空間に対象を招き入れ

その恩恵を享受するという、グループヒーリングです。

「ブルーヒーリングアートの会」でも毎回させて頂いているヒーリングです。


これで、お味噌は「青空意識」に(笑)

味噌仕込み、カンペキ♡



今回のレポートは、スライドショーを作成してみました。

是非、楽しい雰囲気をご覧くださいね。





4/19は、同じ会場「古民家さとやま」にて、
「ブルーヒーリングの会」を開催予定です。


会場の癒しの雰囲気も合わせてごらんください。

4/19「ブルーヒーリングの会」ご参加、お待ちしています♡





最後までご覧くださり、ありがとうございました。





 

ひなままエコマーケットに参加してきました

   フリマ開始前に

               
2シートから4シートへ増やして足ふみ    喜捨箱の「和サンガ喜捨男」です




ちょっと前の事になってしまいますが・・・
11月7日(日)に、『ひなままエコマーケット』に参加してきました。

広島和サンガ会AOZORA「あなたをほぐし隊」として
太ももから足底までを足で踏みほぐしていくという内容を無料で行いました。
そして、メンバーの活動のための募金「喜捨箱」を設置させていただいてのイベントになりました。


全く初対面の方へ和サンガを公開していくのは初めて!
メンバーも少し緊張の面持ちで会場へ向かいました。

朝方まで雨がたくさん降っており、天候が心配でしたが
今にも泣きだしそうなお天気の下、何とかフリマが終わるまでお天気が持ってくれました〜


私たちが予想していたよりも、たくさんの方に来ていただき、驚きと共に感謝の気持ちでいっぱいです。
メンバーは6名での参加でしたが、途中から手が足りないほどの大繁盛!
お客様にはご不便もおかけしてしまったかもしれません。
大きな心で見守ってくださり本当にありがとうございました。

本当に楽しい体験でしたので
また近いうちにイベントに参加したいね〜ということになりました。
また是非、みなさまにお目にかかりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします




メンバーYちゃんの感想

「あなたをほぐし隊」という看板を立て、「無料」で太もも踏みをしました。結果、ひっきりなしに人が繋がり、喜捨募金も頂きました!これには一同びっくり!今後も種まき活動してきたいです。



メンバーIちゃんの感想

切れ目なくお客様が来てくださって、みんな「気持ちよかった〜!」と笑顔だったのが、すごく嬉しかったなあ〜
こんどはもっとたくさんのメンバーでやりたいなあ〜



メンバーYちゃんの感想

本当に今日は朝はやかったっけど
とってもとっても楽しいイベントでしたよ
二番目に受けてくださったお客様が、「ここのブースだけなんか違うんよ!なんだかふわっとしてる」ってそれが一番嬉しかったです
みんなの意識で少しずつでも、素敵な場を創り出せているのなら
素敵〜って思いました。



メンバーMちゃんの感想

10人の来てくださったら万々歳と思っていたのが、大繁盛
30〜40名は来店してくださいました。
とても6人のメンバーでは足りなくて、休む暇がありませんでした。
私がさせていただいたお客様の中で印象的だったのは、年明け早々が予定日の妊婦さんです。お腹が大きいから、横向きで足をほぐすのはベスト!赤ちゃんにも届いているといいな〜




メンバーKちゃんの感想
  ※Kちゃんは途中からサポートに参加してくれました※

本当はちょっぴり不安で、さくらも兼ねて主人と癒してもらいたいなって、途中から参加しました。
駐車場で中年の男性が電話で「今あんましてもらっとった。いまからかえるけえ」って・・・
あっ、この方受けてくださったんだ
足を速めて進むと、すぐにほぐし隊の看板のそばに 一心に太もも踏みをするメンバーの姿があって。すっごいです。さくらだなんて失礼しました。
一人終わるとすぐに始まる。みんなやすむ間もなしです。青空の下、ブルーシートの上で気持ち良さそうに目を閉じているクライアントさん。手伝うために支度をしていたら「あれやってみたらよかったかもね」って話ながら買える夫婦とすれ違いました。嬉しかったですね




メンバーNちゃんの感想

「喜捨箱」にお金を頂いた事は本当に嬉しかったです!
ただ「無料」と看板に乗せ、喜捨箱をただ置いて
私たちは一度も喜捨箱のことをクライアントさんに告げていないのに
喜捨箱に気づいてくださった方が最初に入れてくださり
そのあと皆さんが施術の後にお金を入れてくださっていました。
喜捨箱に集まったそれは「おかね」ではなく「よろこび」なんだな〜
お金の形をしたよろこびなんだな〜って。感動しました