【8/20開催】「究極のコミュニケーション〜鏡の法則を越えたコミュニケーション進化へ」伊東医師WS

●【8/20開催】「究極のコミュニケーション〜鏡の法則を越えたコミュニケーション進化へ」伊東医師青空禅ワークショップ

 

 

 

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

 

 

一般募集の講座は、実に4カ月ぶりの、青空禅。

 

今までの2時間版から進化して、今回は4時間のワークショップです。

 

開催日時は、2017年 8月20日。

 

タイトルは

 

「究極のコミュニケーション〜鏡の法則を越えたコミュニケーション進化へ」です。

 

詳細は、こちらをリックして、ご覧になって見て下さいね。

 

 

 

ご参加、お待ちしていますラブ

【8/20開催】「不生不死〜だれが死ぬのか?」伊東充隆医師の青空禅フォーラム@広島

●【8/20開催】「不生不死〜だれが死ぬのか?」伊東充隆医師の青空禅フォーラム@広島

 

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。和サンガ広島です。

 

 

 

スターピープルでも対談のテーマになった「不生不死」。

 

それを丁寧にひも解いていく講座になる予感。

 

詳細はこちらからご覧くださいね。

 

 

 

【6/11開催】伊東充隆医師の青空禅フォーラム@広島「非二元のくつろぎ」

●【6/11開催】伊東充隆医師の青空禅フォーラム@広島「非二元のくつろぎ」

ブログにおこしくださり、ありがとうございます。和サンガ広島です。





募集を開始しています。

詳細は、こちらからご覧くださいね。

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています☆
 

【3/12開催】「健康と病気を越えて行こう!3☆ついでに死も越えて行きませんか?」伊東充隆医師 青空禅フォーラム@広島

●【3/12開催】「健康と病気を越えて行こう!3☆ついでに死も越えて行きませんか?」伊東充隆医師 青空禅フォーラム@広島

ブログにお越しくださり、ありがとうございます。和サンガ広島です。



青空禅フォーラムの中で、ご好評をいただいています「健康と病気を越えて行こう!」シリーズ。

さらにステップアップして、来月3月に 第3回目を開催させていただきます。


詳細は、こちらからご覧くださいましたら幸いです。

 【4/9開催】 Dr.伊東の青空禅フォーラム

●【4/9開催】 Dr.伊東の青空禅フォーラム

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。和サンガ広島です。

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。和サンガ広島です。
 

2016年のスタートに。

「わたし」というものの概念を根本から覆し、あったかく見つめ直すために

「青空禅フォーラム」はお役にたちます。



青空禅フォーラムにご参加いただくと

「私がいままで想っていたことはなんだったんだろう?」

「今まで悩んでいたことが、ストンと腑に落ちました」

「目からウロコで、びっくりしました」


というお声があると同時に

「なんだか、もやもやした」という声も時々伺います。


「もやもやする」・・・?

主催者としてあえてそれに触れます(笑)


それは、「私は●●である」という風に信じ込んでいた、自分独自の想念・概念が、

青空禅フォーラムでの新たな視点のお話を聴いたことで、揺らぎ始めている証拠です。


自分のかたくなに信じてきたものが、揺らぎ始めると「もやもや」します。

それは、自分の中の地殻変動が起こっているのと同じこと。

心地がいいわけありません。

そんな反応が起こっているときこそ、

「本当の私はだれなのか?」「本質の私とは何なのか?」に触れる絶好のチャンス!



その時集った方へ、最適の話が展開する

ライブの場「青空禅フォーラム」。



こんな方へ、ご参加いただきたいです。

☑ 自分の本質とはなにか?に興味がある
☑ 生きるのがつらい
☑ 非二元や悟りについて知りたい
☑ いつも何か考えていて休まらない
☑ いつも悩んでいる
☑ いつも自分を責める
☑ 視点を変えることで人生を変えたい
☑ 心穏やかに生きて行きたい
☑ どうしても埋まらない虚しさの正体を知りたい
☑ 毎日を生き生きと過ごしたい
☑ 静かな心を得たい
☑ こころが折れそう
などなど・・・

「自分の本質とはなにか?」という視点を得ることで

以上のような項目すべてに、何らかの光が当たります。

すると、それまでの囚われがあらわになり、

自然と解け去っていく瞬間を感じるかもしれません。


今までご参加くださった方からは、このようなご感想を頂いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ Kさま

今年は、単純にシンプルに・・・なことに触れたい一年だから、受講しました。

雲と青空のたとえのお話を伺ったことはありますが

海と波の素潜りのお話は

また、イメージしやすかったです。

ありがとうございました。


■ 里山 正美 さま

先日、坂本さんの「ゼロ瞑想カフェ」に参加させていただいて、

「なんにもない」こどものころの感覚を体感して、

知識としても「青空意識」を学びたいなと思ったので受講しました。

(伊東)先生の目がキレイで、お話もすごくわかりやすく、楽しかったです。

瞑想と座学、両方あったのがすごく良かったです。

リラックスできる空間で、眠くなってしまいました。


■ Nさま

久しぶりの参加になります。

何か・・・の気づきを求めての参加になります。

今日のお話、今はなんとなく理解できたように感じています。

心もバランスをとっているんだと想えば、

無理にこう考えないといけないという思い込みがなくなり、

楽に生きて行けるなと想いました。

波乗りを楽しむサーファーの感覚で生きていきたいなと思いました。

色々と考えることが多い今現在だったので、

少し楽になれそうな気がします。

ありがとうございました。


■  Kさま

伊東先生のお話を聞くために参加しました。

内容の濃い話で、2時間が20分くらいに思えました。


■ 篠塚 淳子 さま
 

今日は伊東先生のお話を聞かせていただいてありがとうございました。


 「個人の私はいないのだ」最近、わたしの周りで そのことを気づきなさい、


というサインがたくさん来ていて、


今日またそれを伊東先生のお話で確認することができました。


ともすれば思考に巻き込まれそうになる日常ですが


おかげさまで 夜眠る前には思考の雲を一つずつ捕まえて手放すようにしています。


教えていただいたようにもっと肩の力を抜いて大きな宇宙の力に委ねていこうと思います。


海に深く潜れるように。


そして今日をつなげてくれたのんちゃんに感謝です。


これからもどんどんつながっていってくださいね〜(*^▽^*) 


感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・



いかがですか?

毎回、新鮮な気づきをいただける場「青空禅フォーラム」。

そして、何度でも聞きたくなる、噛めば噛むほど味が出るお話会です。


是非ご一緒しませんか?

 

【青空禅フォーラム】
 

私達の自己の本質であり源は、様々な言葉で表現されています。


非二元、真我、悟り、覚醒、仏性 等々

ここでは、なるべく余計な概念がまとわりついていなくて、


しかもシンプルにイメージし易く、いつでも思い出せる様な比喩と言葉を使いたいと思います。
 


その比喩は、雲と青空です。


 

雲は、錯覚して、私だと思い込んでいる心身(心と身体)を表しています。


青空は、自己の本質である純粋なる意識を表しています。


つまり、私は本当は雲(心身)ではなく、青空(純粋意識)だという気付きです。


実は、これで終わりではありませんが、まずはこの錯覚を解いて行くことが大切です。


禅の智慧、量子物理学、医学、心理学などの様々な視点のお話を使って、

なるべくシンプルに分かり易く非二元(悟り、真我)をお伝えしています。


初めての方でも分かり易く、


また十分に理解されている方にとっても新たな気付きがあるように、
 

お話だけではなく、時にオープンカウンセリングやワークを行いながら、


体感、実感を伴うようなライブのダイナミックな場です。


ご興味があればどうぞお気軽に遊びにいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■講師 : 伊東 充隆 医師 ■
 

東邦大学医学部卒業。

東京女子医科大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法の研究のため渡印。

帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。


2005年より i Medic & Art を開設し、意識の変容をテーマに多方面で教育・講演活動をしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【募集要項】


■ 日時 : 

・2016年 4月 9日(土) 13:30〜15:30


※ 開場 : 13:15〜
 

■ 参加費: 6000円

■場所: 横川会

( 横川第二公園内 : 広島市西区横川2丁目1-1 )

■そのほか: 終了後16:30まで、無料の懇親茶話会があります。

ご参加希望の方は合わせてお知らせくださいませ。


■お申込み: こちらのフォームからのお申し込みがオススメです
https://ssl.form-mailer.jp/fms/076c739a304367

 
または
電話: 090-2803-3969

または
メール: norizi279@yahoo.co.jp




非二元の幸せの「場」に、

遊びに来てくださいね

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

【10/10募集】「続☆健康と病気を越えていこう!」Dr.伊東の青空禅フォーラム




伊東充隆医師をお招きして、昨年7月から開催してきた「青空禅フォーラム」ですが

10月は、普段お話頂く「非二元」の視点に在りながら、

あるテーマを設けて、青空禅フォーラムを開催させていただくことにしました。


10月のテーマは

「続☆健康と病気を越えて行こう!」

です。





■こんな方に、お役に立ちます


・人間の心身の健康、病気に関する全く新しい視点「量子医学」に興味のある方

・健康と病気、生と死、心身と精神などの二元対立から自由になることに興味のある方

・因果を越えた治癒や癒しに興味のある方

・非二元の智恵と、量子物理学・医学の統合に興味のある方

・健康と病気などの二元対立からくる、あらゆる苦しみから自由になることに興味のある方




国の医療費予算が膨大に増え続ける日本。

「3人に1人はガン」と言われるような時代です。

「健康と病気」は、どんな方にも身近であり、想いをはせたことのあるテーマかと思います。


講師の伊東充隆医師は

これまで様々な視点から人間存在 を観察してこられました。

外科医として主に身体を 

心療内科医として主に心身の関連性を 

そしてセラピストとして潜在意識を含めた意識の深みと、

人間の情報ー エネルギー場を観察し、色々な経験をしてこられました。

その中で得た気付きと知恵を分かち合ってくださいます。



この講座に参加すると、

当たり前だと想っていた心身に対する概念が変わると同時に

新たな自由な視点を得ることができ

新鮮な気持ちで あらゆることに向き合うことができます。


2014年7月に、今回の前身、「健康と病気を越えて行こう!」を開催させていただきました。

その時にご参加くださった方のご感想を掲載させていただきます。


 
■ K さま (広島市 女性) 

初めてお話聞かせて頂きました。

専門用語がたくさんで、はじめは?が多かったのですが、

一つずつ最終的には理解でき、理解できると引き込まれる感じです。

量子医学が一番むつかしかったけど、楽しく私なりに理解でき

明日からの自分にプラスになるといいんだろうなあ〜
 
■ K さま (大分県 女性)


医療の現場で働いていました。マクロビオティックの陰陽五行の話も聞いてきました。

心理学の勉強も始めています。


それでも何かを求めて探しているから、来たのだと思います。

目からでもないような、どこからかウロコな、衝撃的なことでした。

どきどきしながら、胸が高まるようでした。

もとめていたところがあったように受け止めています。

ありがとうございました。
 
■ N さま (福岡県 女性)


量子医学のお話はビックリでした。

肉体は血液、血液は食べ物で作られるので良い栄養が大切だと思い込んでいまし
た。


今日のお話の量子医学が世の中で広く知られて、人々の役に立つようになることを願います。

深いお話でよくわからないところもありましたが、普段聞くことのないお話なのでとてもよかったです。

ありがとうございました。


プチ瞑想含む、講義2時間。

そのあと、質疑応答含む、無料懇親会1時間。

様々なことを学び、体験してこられた「稀有な医師」から

直接お話を聞ける、絶好のチャンスです。



 
■Dr.伊東より、メッセージ■

「続☆健康と病気を越えて行こう!」

今まで、外科医として身体を 心療内科医として心身の相関を

そして、セラピストとしてより深く繊細な心身のエネルギー情報系を

扱って来ました。


様々な角度から人間を観察し、治療、ヒーリングに関わらせてもらって来て、

多くの経験と気付きがありました。


それぞれの学問体系や患者さんの病気の背景は、複雑です!

膨大な知識と技術の習得が必要とされます。


しかし、楽に心地よく生きるためのコツは、とてもシンプルです!

あえて言葉にするなら、「いつでもゆとりがある。」という事です。


そのためには、健康と病気というふうに二元対立した思考から自由になって行く

必要があります。


この青空禅フォーラムが、皆さんにとって自由への第一歩になれれば幸いです。


■ 伊東充隆 医師 プロフィール




1960年生まれ。東邦大学医学部卒業。

東京医科女子大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法の研究のため渡印。

帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。

2005年より i Medic&Art を開設し、意識の変容をテーマに多方面で教育・講演活動をしている。

■ ホームページ   http://imedic-art.com


それでは、募集要項です。
 

Dr.伊東の青空禅フォーラム 

「続☆健康と病気を越えて行こう!」



■日時: 2015年 10月 10日(土)  13:30〜15:30

開場 : 13:15〜

■場所: 横川会館(横川第二公園内:広島市西区横川2丁目1-1)

■参加費: 6000円  ※要事前振込

■定員: 最小開催人数10名様

■お申し込み: こちらのフォームからお願いします。 

電話   090-2803-3969

メール  norizi279@yahoo.co.jp


■その他

15:30〜16:30まで、無料懇親茶話会を予定しています。

お時間ゆるせば、是非ご参加くださいね。

 

【ご感想】「原点回帰〜雲の私から青空の私へ」Dr.伊東の青空禅フォーラム


●【ご感想】「原点回帰〜雲の私から青空の私へ」Dr.伊東の青空禅フォーラム



ブログにお越しくださり、ありがとうございます。和サンガ広島です。






もう1週間が過ぎてしまいました・・・時間がたつのは早いですね

3月7日に開催させていただきました、

Dr.伊東の青空禅フォーラム「原点回帰〜雲の私から青空の私へ」。




多くの方にお出かけいただきました。

ありがとうございます。


今回は、初めてお越しくださる方、青空禅フォーラムのリピーターさまがとても多く

とてもありがたい限りでした。





ご本人様のご了承の下、ご感想を掲載させていただきます。

 
■ Kさま

今年は、単純にシンプルに・・・なことに触れたい一年だから、受講しました。

雲と青空のたとえのお話を伺ったことはありますが

海と波の素潜りのお話は

また、イメージしやすかったです。

ありがとうございました。


■ 里山 正美 さま

先日、坂本さんの「ゼロ瞑想カフェ」に参加させていただいて、

「なんにもない」こどものころの感覚を体感して、

知識としても「青空意識」を学びたいなと思ったので受講しました。

(伊東)先生の目がキレイで、お話もすごくわかりやすく、楽しかったです。

瞑想と座学、両方あったのがすごく良かったです。

リラックスできる空間で、眠くなってしまいました。


■ Nさま

久しぶりの参加になります。

何か・・・の気づきを求めての参加になります。

今日のお話、今はなんとなく理解できたように感じています。

心もバランスをとっているんだと想えば、

無理にこう考えないといけないという思い込みがなくなり、

楽に生きて行けるなと想いました。

波乗りを楽しむサーファーの感覚で生きていきたいなと思いました。

色々と考えることが多い今現在だったので、

少し楽になれそうな気がします。

ありがとうございました。


■  Kさま

伊東先生のお話を聞くために参加しました。

内容の濃い話で、2時間が20分くらいに思えました。


■ 篠塚 淳子 さま
 

今日は伊東先生のお話を聞かせていただいてありがとうございました。


 「個人の私はいないのだ」 最近、わたしの周りで そのことを気づきなさい、


というサインがたくさん来ていて、


今日またそれを伊東先生のお話で確認することができました。


ともすれば思考に巻き込まれそうになる日常ですが


おかげさまで 夜眠る前には思考の雲を一つずつ捕まえて 手放すようにしています。


教えていただいたように もっと肩の力を抜いて 大きな宇宙の力に委ねていこうと思います。


海に深く潜れるように。


そして今日をつなげてくれたのんちゃんに感謝です。


これからもどんどんつながっていってくださいね〜(*^▽^*)
 

今日は息子の大学の合格発表の日でした。


 おかげさまで山口大学に合格することができました。


今日はいいことがいっぱいの日


このうれしい記憶も 青空のわたしが 喜びと共に手放せる幸せ  


感謝です。



ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。


今回のご感想には、サーフィンや素潜りのお話がたくさん出てきています。

「それって、どういうことなのかな〜?」と感じながら

読まれた方もいらっしゃるかもしれませんね。



これに関しては、また別の記事で、ご紹介したいと思っています。





「青空禅フォーラム」は、次回は7月11日(土)開催予定です。

 

【3/7募集】「原点回帰〜雲の私から青空の私へ」Dr.伊東の青空禅フォーラム


 ●【3/7招致】『原点回帰〜”雲の私”から”青空の私”へ』Dr.伊東の青空禅フォーラム 


ブログにお越しくださり、ありがとうございます。





3月「Dr.伊東の青空禅フォーラム」のご案内です。




【Dr.伊東のメッセージ】

「原点回帰〜”雲の私”から”青空の私”へ」



人生に何が起きても、どんなにつらい状況でも、

基本的に内なる平安と静寂に寛ぎながら、生きて行きたくありませんか?




家族や男女関係を含めたあらゆる人間関係、お金や仕事、健康と病気、様々な願望と恐れ、人生における様々な分野の問題や目標を

内面の平安と静寂に寛ぎながら、ゆとりをもってこなしていくことは可能です。



そのためには、私自信という存在の立ち位置を一度しっかりと再確認して、

私の源へと原点回帰することが肝要であり、もっとも早道です。




それは、みなさんの呼吸よりも身近なところに在るために、

いつも見過ごされてしまっているのです。



もっとも近いところが最も遠くなっていたことに気づくことで、

自ずと平安と静寂は訪れます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■講師紹介 : 伊東 充隆 医師



東邦大学医学部卒業。


東京女子医科大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法の研究のため渡印。


帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。


2005年より i Medic & Art を開設し、意識の変容をテーマに多方面で教育・講演活動をしている。

■旧ブログ: セレンディピター・フォーラム 



【Dr.伊東の青空禅フォーラム】

■サブタイトル 「原点回帰〜”雲の私”から”青空の私”へ」

■日時: 2015年3月7日(土) 13:30〜15:30

■参加費: 6000円 (要事前振込)

■場所: 横川会

( 横川第二公園内 : 広島市西区横川2丁目1-1 )

■そのほか: 終了後16:30まで、無料の懇親茶話会があります。

ご参加希望の方は合わせてお知らせくださいませ。


■お申込み: 和サンガ広島事務局 坂本

こちらのフォームからのお申し込みがオススメです
https://ssl.form-mailer.jp/fms/076c739a304367

 
または
電話: 090-2803-3969

または
メール: norizi279@yahoo.co.jp

■Dr.伊東の青空禅フォーラムのご感想集は、こちら






【1/17&18】 「静かなる心という贈り物」 Dr.伊東の青空禅フォーラム&実践ワークショップ

●【1/17&18】 「静かなる心という贈り物」 Dr.伊東の青空禅フォーラム&実践ワークショップ

ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

 

11/8(土)に開催しました、Dr.伊東の青空禅フォーラム&Who knows blue?。


ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。


レポートは追って書いていきたいと思います。


 

さて、今日は、次回の「Dr.伊東の青空禅フォーラム」のご案内です。


次回は少しだけ趣向を変えています。

 

2時間の青空禅フォーラムの内容をより深めるために


翌日1日かけて、実践のためのワークショップを開催します。


2015年は、より激動の1年になりそうです。


そのためにも「静かなる心」というのがとてもサポートになります。


2015年を、より静かに、より豊かに過ごしたいと願う方すべてへ贈りたい2デイズです。


2015年頭に、一年を過ごす素敵なヒントをつかみに、いらしてくださいませ。


 

【Dr.伊東の青空禅フォーラム】

■サブタイトル 「静かなる心という贈り物」

■日時: 2015年1月17日(土) 13:00〜15:00

■参加費: 6000円

■その他: 終了後16:00まで、無料懇親茶話会があります。

ご希望の方はお知らせくださいませ♡


【実践ワークショップ】

■タイトル: 「静かなる心という贈り物〜実践ワークショップ」

■日時: 2015年1月18日(日) 10:00〜17:00

■参加費: 22000円(昼食代込)



■両日参加割引: 合計 26000円
※より深い「静かなる心」を得るために両日参加がオススメです。



■場所: アステールプラザ4F工作実習室

(広島市中区加古町4-17 082-244-8000)

■お申込み: こちらのフォームからのお申し込みがオススメです
https://ssl.form-mailer.jp/fms/076c739a304367

 
または
電話: 090-2803-3969

または
メール: norizi279@yahoo.co.jp

 

【Dr.伊東からのメッセージ】

「静かなる心という贈り物」

青空禅フォーラム&実践ワークショップ



なぜこんなにも生きづらいのだろう?

生きることが、どこかむなしい。

人間関係に行き詰っている。

死の恐怖を越えて平安に生きるにはどうしたらいいのだろう?

何の恐れもなく、安らかに喜びと共に生きることは、本当に可能なのか?

などなど・・・



すべての葛藤と苦しみは、源をたどるとただ一つの理由に行きつきます。

それは、「私」とは何か?を実は知らないという事です。


もっと言えば、知らないという事を知らずに、一度も疑うことなく当然のように心身を「私」として生きているが故に、様々な葛藤と苦しみを味わうのです。


答えを知る必要はありません。

ただ、「私」とは何か?を実は知らないのだ!という事を

心を開いて素直に受け入れてみることです。


そして、この問いと共に心を静めていくと、静かなる心という贈り物を

皆さんは自分の内面に発見するでしょう。

静かなる心とは、何があっても、どんな状況でもゆとりがあり、

おちつている静寂の意識のことです。



これがどういうことなのか、分かりますか?

もしわかったら、それはささやかな贈り物どころではない!という事に

きっと驚くでしょう。


ですからどうぞ、この静かなる心という贈り物を受け取ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■講師紹介: 伊東 充隆 医師



東邦大学医学部卒業。


東京女子医科大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法の研究のため渡印。


帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。


2005年より i Medic & Art を開設し、意識の変容をテーマに多方面で教育・講演活動をしている。



最後までお読みくださり、ありがとうございました。